お教室便り ピアノ教室 発表会

2022年5月のお教室便り

投稿日:

ゴールデンウィークもスタートし、5月に入りました。
今年の春は雨のお天気が多いですね。

昨年の秋に、初めてデルフィニウムの苗を3株植えてみました。
冬を過ぎ春を過ぎ、新緑の頃に鮮やかなブルーの花を咲かせますよ!と教えていただき、ブルーと水色そしてパープルの3色と欲張って小さな花壇に植えました。

そのまま冬中は、ひっそりとしていたのですが、春半ばくらいからグングンと背丈を伸ばし、花芽をたくさんつけ、ブルーと水色の花が鮮やかに咲き始めました。(この時点で水色の方は若干傾いているのが気になっていたのですが、、、)

感動したのも束の間、支柱を立てるのを怠っていたら強い雨風に打たれ茎がフニャりと曲がってしまいました。

生徒さんご家族が、気づいてくださって応急処置を施してくださって難を逃れ(その節はありがとうございました!)慌てて祈る思いで立てた支えに、今は何とか繋がって頑張ってくれています。

植物を見ていると、その力強さと適応力、そして花開くまでの間の我慢強さと開花した時の光り輝く様子に、私自身も力をいただける気がします。

さて、連休は楽しく過ごせていますか?

新しい環境でのスタートに緊張や不安の多い新学期だったかと思います。
このお休み中にゆっくり身体を休めてリラックスしてください。

新しい環境が、思っていた以上に大変だったり、考えていた様子と違っていたと、様々な葛藤を抱えている方もいるかと思います。
ですが、その場所が次のステップとして、自分の学ぶべき場所であると、まずは流れに身を任せて、受け入れて過ごしてみてはと、思います。

色々な疑問も浮かんできてしまうかもしれません。
そこで過ごして、どうしても違ったと思うならまた、違う方面に向かっても良いかもしれません。
ですが、まずは1週間、そして1ヶ月そして一年と、少しづつから進んでみてください。

きっと新しい自分に出会えるかもしれません。

さて、5月の教室便りを掲載します。

発表会へのご参加のお申し込みも集まってきています。
ありがとうございます。

選曲に悩まれている生徒さんも多く、私の選び方によっては、レベルが難しすぎて練習が大変になってしまった生徒さんも何人かいらっしゃいます。
心苦しい限りです。申し訳ありません。

その際は、どうぞご遠慮なくお申し出ください。

ピアノは、本来は音楽を楽しむもの、もちろん与えられた課題をこなす忍耐力や、努力していく気持ちも大事ですが、根本には楽しいと言う気持ちが自分を支えてくれて頑張れるものです。

ご相談くださった生徒さんとは、再度好みを伺って合う曲を選ばせていただいています。
何かありましたらいつでもご連絡ください。

幸い連休後半は晴れの予報、どうぞ楽しく健やかな連休をお過ごしください。
休み明け、また皆さんとレッスンできるのを楽しみにしています。

5月もどうぞよろしくお願いします。

-お教室便り, ピアノ教室, 発表会
-, , , , , , , , ,

Copyright© 駿河区「たきぐちピアノ教室」初心者からのピアノレッスン , 2022 All Rights Reserved.